診療案内

  1. HOME
  2. 診療案内

診療案内

診療内容一覧

耳鼻科+睡眠+認知症予防+生活習慣病の診察

診察

0歳の赤ちゃんからご高齢の方まで、主に耳と鼻、のどの症状を診察いたします。
耳、鼻、のどの症状はもちろんのこと、風邪やインフルエンザ、おたふく風邪などの急な症状や、認知症予防、生活習慣病など慢性的な症状の診察・治療もいたします。
また、睡眠に関する診療もいたします。
内科的なめまい、認知症、日中の眠気(睡眠時無呼吸症候群・過眠症などや、睡眠中の異常行動など)の診断・治療もお任せください。
耳鼻科領域の診療に限らず、気になる症状や普段の健康について気軽に相談してもらえる「かかりつけ医」でありたいと思っています。生活習慣病の診断・管理なども行っておりますので、気になることは、どんなささいなことでも遠慮なくお尋ねください。

耳鼻咽喉科

耳の症状耳の症状

  • 聞こえない(聞き取れない)
  • 耳出血
  • 耳鳴りがする
  • 耳がかゆい
  • 耳がくさい
  • 耳がこもった感じ(耳閉感)
  • 耳が痛い
  • 耳にものが入った
  • 耳だれがする

鼻の症状鼻の症状

  • 鼻つまり
  • 鼻がかゆい
  • たんがよくからむ
  • 鼻をぶつけた
  • 鼻にものが入った
  • くしゃみ
  • 鼻みず
  • 鼻水がのどに落ちる
  • 鼻血が出やすい

のどの症状のどの症状

  • のどが痛い
  • 呼吸がしづらい
  • 声がかすれる
  • 首にしこりがある
  • 口の中がとても乾く
  • 飲み込みにくい
  • のどに違和感がある
  • 耳の下が腫れている
  • のどに魚の骨が刺さった

その他の症状その他の症状

  • めまいがする
  • 生活習慣病のくすりがほしい
  • 顔が痛い
  • 味がわからない
  • 寝ているときに息が止まる
  • 日中に強い眠気がある
  • 乗り物酔いをしやすい
  • 顔がピクピク痙攣する
  • いびきがうるさい
  • 寝ているときの異常行動
  • 風邪がなかなか治らない
  • 認知症が心配

小児耳鼻咽喉科

子どもはみみ・はな・のどが近くにあり、未成熟なので、風邪などで炎症が広がりやすいのが特徴です。
当院では、0歳の赤ちゃんから診察しています。
院長もプライベートではパパです。子どもが鼻づまりなどで苦しそうにしていると、こちらもつらくなりますよね。子どもの笑顔が好きですので、どんなささいなことでも遠慮せずにご相談ください。

小児耳鼻咽喉科

子どもによくある症状

  • せき、鼻水、のどの痛みなどの風邪症状
  • 急性中耳炎(風邪のあとなど)
  • 鼻がつまる(副鼻腔炎・蓄膿症)
  • 高熱が数日続く(扁桃炎)
  • 鼻水を吸ってほしい
  • 家で耳あかを取るのが怖い
  • いびきをかくので心配

子どもの耳鼻科の詳細へ

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎(花粉症)の診断・治療を行っています。
おくすりの処方、レーザー治療、スギ花粉/ダニアレルギーの根本治療(舌下免疫療法)などを行っています。自分にはどの治療法があっているかなど、どうぞお気軽にご相談ください。

  • アレルギー性鼻炎(花粉症)
  • 舌下免疫療法(スギ・ダニ)
  • アレルギー性鼻炎に対するレーザー焼灼術
  • アレルギーの検査( 6歳~)

アレルギー性鼻炎(花粉症など)の詳細へ

睡眠時無呼吸症候群/過眠症(ナルコレプシー)

睡眠時無呼吸症候群/過眠症(ナルコレプシー)

日中に強い眠気が起こる病気があります。
当院では、睡眠障害の診断・治療を得意としています。
クリニック2階で検査入院を行っています。例えば以下の検査入院に対応可能です。

  • 睡眠時無呼吸症候群
  • レム睡眠行動障害
  • ナルコレプシー(過眠症)
  • 周期性四肢運動障害

日中の眠気(過眠症/睡眠時無呼吸症候群)の詳細へ

当院で可能な検査

検査・治療機器の詳細へ

医院概要ACCESS

診療科目
耳鼻咽喉科・小児耳鼻咽喉科・頭頸部内科・
アレルギー科・睡眠時無呼吸症候群(いびき)
住所
〒448-0857
愛知県刈谷市大手町1丁目41番1
  • お問い合わせ
  • 0566-23-3341
診療時間
09:00-12:00
15:30~19:00

◎:前院長診療日、△:午前8:00~12:00 /木曜午後、土曜午後・日曜祝日は休診

Calendar Loading

…休診 …午後休診 …その他

WEB診療予約 当日の順番、待ち人数もこちらから確認できます

WEB診療予約 スマホ対応WEB診療予約スマホ対応